AQUSILとは|住宅給水管洗浄や水道管清掃はアクシルに

AQUSILとは

他の工法では洗浄することができない管種や給水方式での洗浄が可能!

そのお水、本当にきれいですか?

見えていないだけで、水道管は汚れています。普段から使っている水道水を運ぶ、水道管だからこそ、安全な方法で洗浄したい。費用が安く工期も短い方がいい。 大切なお子様、ご家族、お客様のために。
そんなご希望に応えるのがこのAQUSIL(アクシル)です。

AQUSILが大切なご家族と住まいの健康を守ります

わたしたちが、お水をきれいにします。

成人の体の約60~70%は水分でできています。小さな子供であるほど水分の割合は増えていき、乳幼児は体の約80%が水分です。

健康や美容・建物にも大きな悪影響を。

さらには、体や、頭などを洗い流したり、家事で洗い物をするときには水は必要不可欠です。そんな、わたしたちに密接で、常に必要となるお水。健康のために、安心して使えるために。わたしたちが、責任をもって水道管をキレイにします。

実はこんなに汚れているんです。

蛇口をひねると、一見無色透明なキレイな水が出てきますが、実は給水管内部は「サビ」や「水アカ」等でかなり汚れているのです。

水道管の寿命は約20年。

水道管内部は常に水道水で満たされ、年月とともに赤サビが発生します。早急に赤サビの進行を食い止め、赤サビの被害から身を守るには水道管のメンテナンスが必要不可欠です。

私たちアクシルだからココまでできます

私たちアクシルは毎日使う水だから、「安心・安全・簡単」な洗浄法をご提案します。水は子供からお年寄りまで全ての人が毎日使うものです。体内に入るものだからこそ、安全な洗浄法が求められ、簡単施工で一般住宅からマンションや店舗まで、あらゆる建物に対応できます。

AQUSIL(アクシル)の仕組み。

アクシルを使えば、基となる水道管の汚れをキレイにすることが出来ます。仕組みとしては、圧縮空気を水道管に送り込み、その圧力で水道管にへばりついた、赤サビや水アカを落とします。薬品などを一切使わないため、安心して汚れを落とすことが出来ます。

アクシル洗浄前、アクシル洗浄後。

上の写真は実際にアクシルを使用した際の水道水の変化と、水道管そのものの汚れを落とした写真です。一般的に水道管は住宅設備の動脈といわれています。水道管の破損や詰まりを起こすと建物を立て直す程の大掛かりな工事につながってしまいます。

水をキレイにするまでの流れ

手順1

まずはお家へお伺いさせて頂き、ご契約後工事開始となります。

手順2

調査後、AQUSILをセットし、準備を致します。

手順3

圧縮空気を送り込む 打ち込み口を確保します。

手順4

圧縮空気を送り込むためにリモコンで操作します。

手順5

洗浄する蛇口を開き、圧縮空気で水道管をキレイにします。

手順6

アクシルオリジナルの機械を使い、根元となる汚れの部分からお水をキレイにします。

マンション洗浄概要

  • 洗浄したい施設全室、または一部屋だけでも可能です。
  • 低コストなので定期的なメンテナンスにも向いています。
  • 新築の引き渡し前や賃貸物件の入退室のクリーニングにもおすすめです。

階数、管長や水栓が多く衝撃波が届かない場合は打込口を変更し、最良の状態で洗浄します。給水管他を洗浄した際に、受水機、高架水槽等の貯水槽も併せて洗浄すると最良です。マンション等の集合住宅一戸あたり2時間程度となります。

詳しくはこちら

一軒家の洗浄概要

全ての水栓より汚れが出なくなるまで圧縮空気を打ち込みます。水がきれいになったら工事完了です。

全ての水栓より汚れが出なくなるまで圧縮空気を打ち込みます。また、一軒家でも騒音などが少なく静かで、なおかつ洗浄時間もとても短いため日常生活への影響も最小限に抑えることができます。

詳しくはこちら

薬品を使わず安全安心!

薬品等を使用しないので人体にも環境にも影響を与えません。 万一、洗浄中に水を使用しても人体には影響ありません。

コストが従来に比べ安い!

工事が簡単で費用が安価です。建物や壁を壊すこともないので、補修工事費もかかりません。

仮設工事が無くすぐ使用できます!

工事が簡単で騒音なども少なく静かにできます。アクシルの工事もリモコン操作で簡単にできます。学校等の公共施設・マンション等の集合住宅はもちろん、今、全国で定期的に水道管をクリーニングする学校や集合住宅が増えています。

AQUSIL(アクシル)をご利用いただき、水道などの給配水管が“キレイ“になったお客様には、AQUSIL(アクシル)から認定証を発行しております。皆様びっくりするほどキレイになったと喜んでいただくのと同時に、見た目じゃほとんどわからなかった水道水の汚れに驚くお客様ばかりです。一般住宅の個人のお客様からお店などの飲食店関係者様などご相談をお待ちしております。

水と人との大切な繋がり

見た目は透明でも給水管清掃をすると一目瞭然

普段使っている水は、透明で綺麗な水に思えますが実は、給水管の中は錆や水アカなどの汚れが溜まっています。そのまま放置しておくと、赤水赤さびが発生してしまいます。新しく給水管を交換するとなると、大規模な断水をして大きな工事が必要となり費用も高くなってしまいます。

そこでオススメなのが、給水管清掃です。AQUSILでは、薬品を一切使用しないで圧縮空気を給水管内に送って清掃を行います。施工時間も短く、費用も安価で給水管内を綺麗にすることが出来ます。
給水管清掃を行うと汚れが一目瞭然です。給水管内に空気を送ることで汚れを空気とともに押し出します。すると蛇口から赤水や汚れがどんどん出てきます。普段使っている透明に見える水が、実は物凄く汚れているがわかります。
しばらく清掃を続けていると水は綺麗になっていくことが確認できます。給水管内が汚れていたことが一目瞭然でわかります。空気を送るだけの清掃方法ですので、薬品等は一切使用していないため、安心して飲料水として使えます。給水管清掃は大規模な断水等はなく、簡単に行うことが出来ます。日常生活において、水は、毎日使う必要不可欠なものです。だからこそ、綺麗で安心して使えるものにしたい。そのためには、給水管内を綺麗に清掃するのが良いことだと思われます。
給水管清掃は、茨城県を中心に全国で行うことができます。見た目は綺麗な水ですが、見えていない給水管には汚れが溜まっているので、一度給水管の清掃をしてみませんか。

給水管清掃をする前とした後で変わったことは何か?

毎日水を使っていると、なかなか気づかないものですが、水道の水も汚れています。排水管は、流れが悪くなったりすると、洗浄剤できれいにして、流れるようにしますが、給水管の掃除はしないものです。水の出が悪くなったり、トイレや洗面台の陶器の黄ばみ、洗濯物の黄ばみは、水が汚れているというサインなのです。掃除や洗濯の仕方が悪いと思い込み、念入りに掃除をしても改善しないということはありませんか。それは給水管が汚れていろということです。きれいな水が流れてきても、給水管が汚れていれば、出てくる水も汚れています。
給水管清掃にもいろいろな方法があります。以前は薬品を使う方法が主流で、薬品が残っているのではないかと不安な面がありました。AQUSIL工法は、薬品を使わずに、コンピュータ制御された圧縮空気を流れる水の中に断続的に打ち込み、高速で流れる水と小さな泡で給水管内の汚れを落としてしまうという方法です。人体にも環境にも安心で安全な工法です。洗浄前と洗浄後では、水の流れが違います。より美味しい水になります。
AQUSIL工法は、薬品などを使用しませんので、水道を止める時間も短く、薬品にかかる費用も不要です。また、給水管を掃除せずにそのままにしておくと、管の取り換えが必要になることもあります。そうなると、壁や床の工事も必要となり、工期も費用も高額になってしまいます。
給水管清掃をお考えの方は、お問い合わせください。営業エリアも茨城県を拠点に、全国に拡大しています。

「人体の60%以上は水で出来ている」だからこそ見直したい「水と人」

人の身体の60%以上は水でできていると言われています。それは成人男子の場合で、女子の場合は55%となっています。体脂肪を図る際に、水分量の表示もでる計測器がありますが、この%以上の数値の人は体脂肪が少なくなっています。つまり、肥満体は50%で痩せている人は65%という具合です。いずれにしても、かなりの水が人体の中にあるということです。では、なぜそんなにあるかというと、水と人は切っても切り離せない関係にあるからです。
まず第一は、食べ物が含んでいる栄養分は、身体に必要なエネルギーなどに替えられますが、その化学反応が順調に行えるようにする役割を水が担っています。そして、体内に必要な酸素や栄養分は血液によって身体全体に行き渡るのですが、血液の80%は水分となっています。逆に、体内でできた尿素、不要なナトリウムやカリウムあるいはアルコールなどを細胞や組織から受け取って、体外に排泄することも行っています。また体温の調節という大事なことも担っています。普通のときは体内で循環していますが、周囲が温かくなったり、熱くなったりすれば、望ましい体温を保つために、汗になって水分を蒸発させて、温度調整をしてくれるわけです。人の身体のpH値も大事なのですが、体液を弱アルカリ性に保ち、酸素などが活動しやすいようにして、体液が酸性にならないようにするのも、体内にある水分の役割です。
このように、水と人は切り離せない関係になっています。だからこそ、60%以上が水でできているということです。肥満は身体に悪いというのもうなづけるというものですし、ちなみに赤ちゃんは80%近くになっています。

普段あまり気にしていなかった水道管などの定期的な洗浄は、ご家族の健康の為にもこれからは必要になるのではないでしょうか。

茨城県牛久市 AQUSIL(アクシル)薬品を使用しない給水管洗浄工法

1 / 10123...510...LAST »